PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月炊き出し報告

『デーヴ』(ケヴィン・クライン主演 1993年)という映画をご存知ですか?
かのCHANGE(木村拓哉主演)の元ネタになった作品なのだそう。

アメリカ大統領のそっくりさんが心ならずも影武者に・・・というコメディなのですが、ホームレスのシェルターを訪問するシーンが興味深いです。

シェルターにいるのはたくさんの子どもたちで、大統領の影武者、デーヴはこの子たちの親はどうしているのかと聞くと職員は「多くは刑務所か路上生活者です」と答えます。また家を失い家族と離れて暮らす子どもたちにコミュニケーションスキルを身につけるためのワークショップが始まるなど、アメリカのホームレス問題の深刻さと対策の一端を知ることができます。

デーヴ自身も小さな人材派遣会社を経営し、弱者の雇用に奔走してきたことと、目の当たりにしたホームレス問題で政治に目覚め、やがて大胆な政策を打ち出すことになります。

こんなにうまくいくわけないよね~、と思いつつもコレが絵空事では困るな、という面白くて真面目な物語です。
機会があればいちどご覧ください。

さて、8月炊き出し報告です。

教会に来られた方:30名
炊き出しメニュー:カレー、酢の物、南瓜の炊いたん
デザート:かき氷・太陽苑のパウンドケーキ
散髪希望者:8名

sanpatsu
↑できる人ができることを・・・

いつも散髪を担当してくださっている方がお休みのため、急きょ丸刈りのみとなりました。

今月、厨房を担当してくださったのは加古川カトリック教会、たつの教会の皆様です。

カレー kabotya

おいしそ~♪

syokuji
↑おじさんたちにも喜んでいただけました

おにぎりどうぞ
↑淳心学院生から「おにぎりどうぞ」

irui
↑夏物衣類は品薄・・・

また、学生ボランティアは淳心学院から9名が参加。次回のおにぎりどうぞにも9名参加してくださるそうです!

sanpatu otetudai
↑北高生は散髪のお手伝い

kakigoori
↑デザートは猛暑にうれしいカキ氷

北高のレギュラーメンバー、そして夏休みを利用して古巣に帰ってきてくれた大学生などなど、夏休みなれど変わらずにぎやかだったのはうれしいことです。

haisyoku
↑夏休みで古巣に帰ってきてくれた大学生

ちなみに、ブログの写真も学生ボランティアさんの撮影によるもので、スタッフはラクさせてもらってます(^_^)v

またこの日は生活相談が1件入りました。派遣社員として短期雇用を繰り返し、ある事情で借りていたマンションを処分して「寮完備」の会社で派遣社員として働いていたものの、解雇されてしまい路上生活・・・・という典型的なワーキングプアのケースです。住民票がないので就職活動ができない。働きたい、そのために住まいと住民票がほしい、という切実な思いを話されました。
スタッフが市役所に同行したところ、申請が相次いでいるということでかなりスムーズでした。ただ、申請者が多いと健康診断や救護施設への入居も待機が長くなります。最終的には居宅も遅れてしまうということで、なかなか難しいですね。

今回の方は空き缶収集に利用していた自転車が壊れてしまい収入源が断たれたという事情があったため、スタッフが古い自転車を調達しました。

| 活動記録 | 17時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rojouhimeji.blog18.fc2.com/tb.php/30-f8b58c1c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。