PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月活動報告

暖冬とはいえ寒さが厳しくなる11月。
あたたかい豚汁が好評でした。

厨房

今回も厨房はにぎにぎしく

配食

教会に来られた方:35名
炊き出しメニュー:豚汁、ごはん

散髪

散髪希望者:15名


先月から着々(?)と進んでいる報告書制作。
今回は当事者の方にも何か書いていただきたい、
そんな企画が持ち上がりました。

原稿の執筆依頼をしたのは
夜回りでおにぎりを届けたのがご縁となり
数ヵ月後に生活保護申請をされたAさんです。

生活保護までは一朝一夕の出来事ではなくて
おにぎりから炊き出し、炊き出しの場所で少しづつ
仲間と話すようになり、数ヵ月後のあるアクシデントから
生活保護で暮らしを立て直したいと
相談してくださいました。


これは私事ですが・・・・
数年前、ある席で「なぜホームレス問題なのですか」と
問われたことがありました。

支援したいという思いそのものが「上から目線」ではないか
ホームレスの問題はあなたにとって他人事だから
関心を寄せることができるのではないか。
自己の成果にこだわって選んだ人権問題ではないか。

人権、弱者支援、社会への問題提起を掲げながら
ホームレス支援を自己実現の道具にしているのではないか。

それは厳しい、厳しい問いかけでした。

以来、自己の成果を求める限り、このおじさんたちを利用することになるのだ
それはとても失礼なことなのだと自らを戒めることとなりました。

今回、Aさんが快く原稿依頼を引き受けてくださったのは
月夜の晩におにぎりを手渡し、その後もほどよい距離でかかわってきた仲間の
心のありようと大きく関係しているのではないかと思います。

当事者の方がこだわりなく自分自身のことを書いてくださるというのは
依頼者との信頼関係なくして成り立たないことです。



| 活動記録 | 08時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://rojouhimeji.blog18.fc2.com/tb.php/38-ca60bb8c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。